人気ブログランキング |

韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

2007年 10月 21日 ( 4 )

チョッパリが作ったロボット?そんなもん、実用性ジェロニダ!ウリナラのロボットが一番ニダ!

酸っぱい葡萄にしか聞こえないんですけどね。この人が言っていることは。
“ロボットはロボットであるだけどうして人間に似ていると一つ”
“ロボットは何より実用的ではなければならない.利点で日本は違った.しかし韓国は可能性が十分だ.”

世界家庭用ロボット市場を導いている子供ロボット(iRobot)社(社)の最高経営者(CEO) コリンアングル(Colin Angle·39)社長は “市場の願うロボットは各種先端機能が装着されている人間型ロボットではなく,実際に家庭でお手助けになることができる実用的でチープなロボット”と言った.

日本ホンダ社の ‘アシモ(Asimo)’は会社の技術力を誇る装置に過ぎないだけ実生活に何らのお手助けになることができないということ.一方韓国が開発している家庭用サービスロボットは教育とエンターテイメント,情報提供という実用的目標を確かにしていて充分に勝算があるとアングル社長は分析した.

去る 11日(現地時間) アメリカマサチューセッツ州ボルリングトン(Burlington)にある子供ロボット本社でアングル社長に会ってロボット産業の未来に対して聞いて見た.子供ロボットは 2002年末世界最初の低価補給型ロボット清掃機ルンバ(Roomba)を発売開始,今まで全世界で 200万台以上を販売した.子供ロボットは現在全世界ロボット清掃機市場の 60%を掌握しているし,爆発物除去ロボットなど軍需用ロボット市場でも断然頭角を現わしている.



―子供ロボットと言う(のは)会社名はアシモプの SF小説題目のようだ.また多い人々は最近封切りした映画 ‘子供ロボット(I,Robot)’を思い浮かぶ..

“ 初めて会社を建てる時手伝ってくれた会社が ISX社だった.それで初めには IS ロボティックス(Robotics)と名付けた.ところで会社にアシモプファンが多かった.会社の目標も知能あるロボットなので自然に子供ロボットで名前を変えた.映画が出るしばらく前の事だ.”

―ところでどうして小説や映画子供ロボットに出る人間型ロボットは作らないか.

“ アシモプは私たちにロボットに対するビジョンを提示した.ところが人間型ロボットはむしろロボット産業を破壊する.おびただしいお金がかかるロボットを誰が買ってあげるか.私たちは各種センサーを活用して願う作業がお上手なロボットを作る.掃除をすることに人間型ロボットである必要はない.掃除ロボットに人の目役目をするビデオカメラを装着することができる.しかし値段も高くなるが視覚がすぐれれば暗いソファ-下を入って行こうと思わないだろう.知能はずっと高くなるが仕事はまともにできなくなる.一方衝突感知センサーだけあればどこでも入って行って掃除してぶつかれば出るようになる.もちろん玩具では人間型ロボットを作る.”

―その点で日本や韓国のサービスロボット開発と方向が違ったように見える.

“ 日本は誤った方向にエネルギーを消耗している.ロボットが人を助けてあげようとすれば腕はなければならない.しかしアイロンをかける必要ない.むしろ険しい地形ではタンクタイヤみたいな駆動装置がもっとましだ.韓国ロボット産業の開発方向は非常に良い.教育やエンターテイメントみたいな実用的な目標を持っているからだ.サービスロボットは実用的ではなければならない.韓国は私たちの哲学に非常に近接している.”

―すぐは難しいとしても 10年頃経つともっと複雑なロボットが可能ではないか.ロボット清掃機のように 10年後ロボット市場を完全に再編するに値するキラーアプリケーション(killer application)は何だろう?

“ さまざまがあると思う.先月ニューヨークで開催されたデジタルライフ(Digital Life) 展示会で演説をしながら子供ロボットの新しいロボット二つを公開した.屋根雨どいを掃除するロボット ‘リュージュ(Looj)’と外で家にいる家族たちと話し合うことができるようにしてくれるコミュニケーションロボット ‘コネックトR(ConnectR)’だ.これからは洗濯物を溶いて窓を磨いて愛玩犬を散歩させるロボットも登場するでしょう. 今はロボットが家廷用品市場のただ 1%だけ占めているだけだ.チープで機能の良いロボットが出れば確かに市場が大きくなるでしょう.そして何より一番重要なキラーアプリケーションはますます高令化される社会に歩調をあわせて年寄りたちの面倒を見てくれるロボットになるでしょう.”




―小耳にはさむのに既存の家電製品たちをそれぞれロボット化することで聞こえる.すべての機能を一ところ集めるのがもっと素敵ではないのか.

“ すべての機能を一ところ集めればロボットがあまり大きくなって高くなる.掃除ロボットはベッド下を掃除することができるように小さいほど良い.万が一故障した時人がけがをしない胃しても大きさが小さくなければならない.初期に開発したビル掃除用ロボットはあんまり大きくて人にけがをさせることができた.それでもそれぞれの小型ロボットたちをいちいち別に作動させる必要はないだろう.未来にはたぶん知能がすぐれて人の言葉を聞き分ける一つのロボットが他のロボットたちを指示することができるようになるでしょう.”

―子供ロボットが他のロボット企業や IT 大企業を勝つことができた秘訣は何か.

“ 三星や LGと違い私たちはロボット専門企業だ.私たちは 17年の間実用的なロボットを作って来た.会社大きさは小さいけれどロボットだけで打てば非常に大きい組職だ.ロボットではむしろ三星よりもっと大きいと見られる.ところが相変らず小さな企業だ.おかげさまで非常に早くて攻撃的に動くことができる.この二つが長所だ.”

―ロボット市場が急に大きくなったら大企業が積極的に跳びこむこともできる.その時は他の企業と手を握る可能性があるか.

“ 今まで多くの企業らと協力して来た.ビル掃除ロボット作る時は掃除専門企業と石油試錐ロボット作る時は石油探査専門企業と協力した.玩具ロボットやムルチォングソロボットスキューバ(Scooba)を作る時も同じだ.しかし他のロボット企業と手を握る計画はない.その場合私たちの長所が減ることができる.私たちは 50個以上の特許技術を持っている.他のロボット企業が北米市場に入って来れば不可欠で私たちの特許を侵害するしかない.韓国でも私たちの特許を侵害した事例があると聞いたが掃除ロボット市場を育てるという考えにじっとあるのだ.知的財産権があれば誰とも競争することができる.”
―ロボット企業を作るとかロボット研究者になろうとすればどんな姿勢が必要なのか.

“ 二つの精神が必要だ.まず非常に創造的ではなければならない.未来に対する夢を見るべきである.しかし反対に非常に現実的ではなければならない.創造的でばかりすればお金を儲けることができない素敵なロボットだけ作る.また実用的でばかりすれば新しい事ができるロボットを作ることができない.実は掃除ロボットは新しいアイディアではなかった.もう真空清掃器が普遍化された状況だった.ところが真空掃除をする前にソルジルをするようにしたことは独特のアイディアだった.先にほこりを掃いて空中に思い浮かべばあれほど真空で吸いこむ力が不十分に余る.創造的ながらも実用的な考えが結合して誕生した技術だ. ”

―どんなにロボット事業を始めるようになったのか.

“ 私はニューヨークの GE 研究所近くで育った.周辺に GE エンジニアたちがたくさん暮して幼い時から何かを作るのに関心が高かった.MIT 電子工学科を卒業した後ロードだからブルックス(Rodney Brooks) 教授の人工知能研究所に入った.この時初めてロボットを接した.1990年 MITで修士学位を受けてからブルックス教授の勧誘でロボット専門企業を創業した.”

―会社を創業した後どんなロボットを作りたかったのか?

“ 初めにはロボット清掃機ルンバを作る計画はなかった.ただ何でも実用的なロボットを作りたかった.大学院時代米航空宇宙局(NASA)のために非常に複雑で精巧なロボットたちを開発した.しかし複雑なロボットは価格が高過ぎて性能が信じられることができなかった.会社では不思議なロボットよりは日常生活で使われることができるロボットを作りたかった.ところで周辺人々とロボットに対しての話を交わして見ると皆 TV マンガ ‘ゼッスン家族(The Jetsons)’に出るロボットロッジ(Rosie)のように掃除するロボットがほしかった.これが人々が願うことだね思った. ”

―ところでルンバが出たことはそれよりしばらく後の仕事だ.

“ ロボット清掃機を作ろうとしたが掃除をどのようにするかも知れなかったし開発コストもなかった.初めには大学院時代研究経験をいかして軍事用ロボットを開発したし,ここで資金を用意して玩具用ロボットを作って大型事務室掃除用ロボットを作った.事務室掃除用ロボットはゴルフカート大きさだった.そんな大きさでは家庭で到底使うことができなかった.10年の間各種ロボットを開発した経験で掃除をどのようにするか分かるようになったし製造単価を低めることも学んだ.その後こそルンバ初期モデルが誕生した.”

―現在会社の売上げはどの位か.掃除ロボットと軍事用ロボットの比重は?

“ 去年売上げは 1億9200万ドル(韓貨約 1760億ウォン)だった.この中 60%が家庭用ロボット売上げだ.今年売上げは 2億4300万ドル(2230億ウォン)に予想している.今までは軍事用ロボットの売上げがちょっと高い.しかし掃除ロボットがクリスマスシーズンに集中的に売れるから最終的には家庭用ロボット比重が去年位なるでしょう.”

―入口に立ち入ったらこわれたロボットが額縁に展示されていた.

“イラク戦場で爆発物除去をしてから破壊されたペックボッの残骸だ.”

―戦地で任務をしてから破壊された逆転の勇士だから勲章を受けなくちゃいけない.

“(笑いながら) 迎える言葉だ.ところが米海兵隊が謝将を与えてもっと要求しなかった.”

―ムルチォングソロボットスキューバは韓国の住宅構造に合わせて改良して性能がもっと好きになったと聞いた.

“ スキューバはトイレや台所の他である掃除用で開発した.ところで韓国パートナーが床底掃除用でも販売すれば良いと言った.韓国チームを別に作って掃除面積をもっとふやしてカーベットの上を上がる時水をこぼしてしまうなどの問題点を改善した.消費者の要求に集中した結果,アメリカ国内売り値もっと増えた. ”


コリンアングル

1990 年米マサチューセッツ工科大学(MIT) 大学院で修士学位を受けて 22歳の年でロボット専門企業 IS ロボティックス(Robotics)を創業した.以後会社名を子供ロボットに変えた.子供ロボットはロボット清掃機 ‘ルンバ’とムルチォングソロボット ‘スキューバ’を開発,今まで 200万台以上を売って家庭用ロボット市場の先頭走者に浮び上がった.これと共に米国防省の依頼で開発した爆発物除去ロボット ‘ペックボッ(PackBot)’は今まで 1000台以上売れたし,イラクとアプガニスタン戦場で幾多の人名を求めている.

子供ロボットの開発したロボットは皆アングルが大学院時代指導教授であるロードだからブルックス(Rodney Brooks) 博士と開発した足六個のロボット ‘ジングギス(Genghis)’から出発した.ジングギスは複雑な中央統制装置なしにそれぞれの足に装着されたセンサーを活用して自律的な移動が可能だ.おかげさまで子供ロボットの開発したロボットたちは簡単なソフトウェアだけで移動と作業ができるようになった.ジングギスはワシントンスミソニアン博物館に展示されている.

アングルは 1997年米航空宇宙局(NASA)の火星探査ロボット開発にも参加,‘ねじ集団成果上(NASA Group Achievement)’ 賞を受賞した.この功労でねじの火星探査船スピリット(Spirit)に彼の名前が刻まれた.2003年には共同創業者であるヘレンgrainer (Helen Greiner)とともに世界的コンサルティング会社であるエルンスト&零の ‘今年の企業人’で,2005年には ‘抱川小企業マガジン(Fortune Small Business Magazine)’だ(誌) 選定 ‘最高経営者’に選定された.

ま、会社の技術力を示すことは、必要なんじゃないかと思うんですがね。
韓国にとっては、無用の長物ってことなんですかね。
by gogoreds_31 | 2007-10-21 18:09

ウリをチョッパリと比較するジマ!

"それで日本に占領されたこと" ネーティブスピーカー教師韓国卑下発言物議
あ~あ、この外国人の教師は、韓国ではボコボコでしょうね。
ソウルのある小学校のアメリカ人英語教師が授業時間に韓国人を侮辱する発言を繰り返して物議をもかもしている。

今年1月からこの学校の英語補助教師をして来たアメリカ人Kさん(48)。Kさんは小学校4~6年生の高学を対象に一週間に3日ずつ英語を教えて来た。しかし最近、Kさんの授業に対して学生と同僚教師たちまで問題にしている。Kさんが韓国と韓国人に対する侮辱発言を躊躇していないというのだ。学生たちによればKさんは授業中、学生たちが騷げば「韓国はそれで日本に占領されたのだ」「中国は先進国になって韓国は後進国になるだろう」「麻薬中毒者のようにふるまうな。精神病院に行かなければならないぞ」と言った。

この学校の5年生は「授業時間に学生たちが騷げば‘日本の子供たちは授業時間に静かだ。韓国がこんなだから日本に占領されたのではないか’と言うので気分が悪かった」と言った。また他の5年生は“ネイティブ・スピーカーの先生が個人的な感情を持って韓国人を罵る。タクシー運転手が自分から不当料金をとろうとした、という理由で‘韓国人はいつもそんなやり方’と言った」「学生たちにタクシー運転手にでもなれ」と言う言葉をよくしたと伝えた。

Kさんはまた人種差別的な発言もした、と学生たちは主張した。6年生の学生は「K先生が‘君たちは黒人みたいだ’授業と関係なく韓国人の話を続ける」と不満を吐露した。この学生は引き続き「‘韓国はノーベル賞ももらう事ができないが、アメリカはたくさんもらったから水準が違う」と言う言葉など中国、日本、アメリカと韓国を比べる言葉をずっとして来た、と伝えた。

結局、今月14日一部の学生たちが受け持ち教師と校監を直接尋ねて不満を吐露した。この学校のカン某校監は「6年生一クラスの担任教師が‘Kさんの韓国人侮辱発言で学生たちの自尊心が傷つき、非常に激昂している’と知らせて来た」と述べた。カン校監は続けて「6年生の学生たちの何人かが尋ねて来て、Kさんの問題発言を解決してくれと訴えた」と伝えた。

学校側は問題が明るみにでた14日、校長、校監が直接真相調査に乗り出して、Kさんの授業発言と態度に対して意見を集めた。そして19日、Kさんが授業でした発言が「教師の品位を落とし、授業と直接関連がない内容を数回話した」と言う理由で懲戒を決めた。カン校監は「今日1次の警告を下し、Kさんもこの警告を受け入れた」と明らかにした。しかし、しばらくKさんはこの学校で講義を続けるように見える。カン校監は「2回、書面での警告を受ければ自動的に契約が解約されるが、まだ1次警告だ。
一回で解雇する場合、法的紛争がおこるかもしれない」と説明した。

このような処分に対してKさんは学生たちの主張が歪曲されている、という立場だ。CBSとのインタビューでKさんは、中国と比較する発言など一部の事実を認めながらも「韓国の学生たちが東南アジアや日本、中国の学生たちと比べて先生を尊敬する態度が不足で、態度を直しなさいという意味で言った言葉だった」と説明した。

またKさんは「おまえを交代させる」「これ以上韓国人を侮辱するな」と言う匿名の文字メッセージを見せ、6年生の一クラスと5年生の一学生たちが自分を陰湿な攻撃(conspiracy)で苦しめている」と主張した。Kさんは「韓国の学生たちの授業態度が非常に悪いのに、親や韓国人教師らはそれが分からない。韓国を去って日本などの地で講師の席を探す。ただ多くのネイティブ・スピーカー教師らが韓国に対して良くない印象を持っている、ということを知らせてくれ」と言った。(中略)

児童をセクハラして国際手配を受けている人物が地方学校で子供達を教えていたし、公立小学校のネイティブ・スピーカー教師は‘韓国侮辱発言’を繰り返す。英語を学ぶために努力する韓国の悲しい現実だ。

まぁ、学校の授業でこう言うのもどうかと思いますがね。本当に言ったのなら、ですが。
by gogoreds_31 | 2007-10-21 18:03

ウリの愛国心は誰にも負けないニダ!韓国LOVEニダ!

しかし、自らと異なる意見を叩くときは容赦ないですなぁ、韓国人っていうのは。
確か、この映画でしたよね。韓国人が、「愛国心があるならば劇場に行くニダ」とかいう妙な事を騒いでいたのは。
"韓国の盲目的愛国心時代終熄されると"
ロサンゼルスタイムスは15日、シム・ヒョンレ監督の映画『D-WAR』を酷評した文化評論家、陳重権(チン・ジュングォン)さんに集まった韓国全般の非難雰囲気を詳細に紹介しながら、誤った愛国心は直さなければならないという陳氏の立場を伝えた。
同紙はこの日、国際3面の大部分を割愛、映画ポスターを背景にした陳氏の写真を一緒に載せながら大部分のアメリカ批評家と軌を一にする陳氏の批評が出て以後起きたネチズンたちの無差別攻撃など多くの現象を扱って陳氏の意見を詳細に紹介した。
先に新聞は『D-WAR』が韓国で封切りしてから2ヶ月で800万の観客を突破、5千300万ドルを集めて歴代ランキング5位に上がり、多数の韓国人はアメリカ進出を誇らしく思いながら「ハリウッドがすることは、私たちにもできる」と言う事実を確認してくれたシム監督を尊敬しているし、メディアは彼をブロックバスター式特殊効果で自分だけの固有領域を構築してハリウッドに挑戦した、と肯定的に伝えたと報じた。
同紙はしかし『D-WAR』が大部分米国の俳優を出演させ、セリフが英語で進行するにもかかわらず、北米地域で今年9月中旬に封切られて以後、1千万ドルに止まったということは、韓国の雰囲気とは確かに違うことが確認される、と指摘した。その上、大部分のアメリカ評者は陳氏と意見を共にしながら『D-WAR』の成功は、韓国人の愛国心に露骨に訴えたことに起因するのに、アメリカ映画館では削除されたが、映画の最後の場面で「世界市場で失敗せずに成功するでしょう」というシム監督のメッセージとアリランが流れる中、LAのハリウッド・サインの下に立っているシム監督の写真を見せたことなどを代表的な事例にあげた。
同紙はさらに『D-WAR』をただ酷評してひどい映画だと主張する人々が妨害者や反逆者とみなされ、その代表的な事例として陳氏への脅威などを紹介した。特に`D-paa'と言う映画ファンは、陳氏のブログを集中攻撃しながら日本人妻との間に生まれた子供達を「チョッパリ」と攻撃したにもかかわらず、陳氏は決して自分の行動を後悔していない、と同紙は伝えた。猛烈反対者の烙印を押された陳重権さんは新聞とのインタビューで「韓国の人々は夢想家で、シム監督も一夢想家」と言いながら「韓国メディアはシム監督のハリウッド進出をこんなにすごい愛国的成功ストーリーとして扱ったし、こんな雰囲気で彼を批評するようになれば直ちに公共の敵になってしまう」と述べた。
陳氏は「このようにひどい映画を見るのは容易でなく、筋書がほとんどないなど韓国には恥ずかしい事だ」とし「韓国人がハリウッドに進出する、という話がなかったら誰も見なかったはずだ」と主張した。彼は続けて「これがシム監督の戦略だった。彼は決して自分の映画に盛られている美意識を取り上げなかった。ひたすら愛国心だけだったし、韓国人は勝利の消息を聞くのを願っただけだった」と明らかにした。
陳氏は「韓国人たちは狂信的でインターネットを通じて結集するが、これは非常に危ない。韓国は人々がインターネット文化の中に自分たちのすべての生を注ぎ込み、成功がオンライン上のヒット数で決まる所になってしまったが、盲目的愛国心の時代は終熄させなければならない」と付け加えた。

しかし、それほど「愛国心」と騒ぎながら、「ウリは移民したいニダ」と言っている韓国人が多数を占めて居るんですからねぇ。
by gogoreds_31 | 2007-10-21 17:49

やっぱりウリはIT大国ニダ!素晴らしいウリ・・・・

韓国の新聞を読んでいると、WIBROが標準化規約に入ったというニュースが大々的に報じられていますね。
翼を付けたワイブロ 3G移動通信の国際標準に採択
これによってライセンス料が入ってくるだの、IT大国だの言っていますが、WIBROって、WIMAXのサブセットだ、という認識があるんですが・・・。
韓国人らしいのは、「幾ら幾らがウリナラの収入になるニダ」って皮算用しているところなんですが、まぁ、韓国人の皮算用なんて、アレですから、ね。

ちなみに、韓国以外のニュースでは、このように報じられています。
ITU Approves WiMax as Global Standard
ま、ウリナラの脳内では、「WIBROが国際標準に採用されたニダ」で良いんでしょう。脳内ウリナラマンセー出来れば、嘘でも何でも良い連中ですから。
by gogoreds_31 | 2007-10-21 10:34