韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

ウリナラの国民にビジャを発給するニダ!

‘遠くて険しいアメリカ’…不平等な書類要であぶ “ビザ申し込みしてから反米主義者される”
韓国人がアメリカに行くのは、結構大変なようですね。

で、ビザ取得が大変だから、不法行為が起こるのだ、と言う記事が次の記事です。

[限り·米ビザ不平等] 気難しくて煩わしい発給にかえってビザ偽造活発
の記事のように、「ビザ発給が難しいから、偽造ビザなどの不法行為が発生するのだ」と逆ギレして見せています。

で、もう一つ、

[限り·米ビザ不平等] “我が政府も気難しい発給手続き強くアッピールすると”
では、
>>友邦の国民を潜在的不法滞留者で思ってビザ発給を難しくするアメリカの態度
>>は改善しなければならない”と言った.

この3つの記事を見るだけでも、韓国人の辞書には反省が無い、というのが良く分かりますわ。
だいたい、今の韓国が友邦だとアメリカ人は思っていないと思いますけどね。

現状の認識が出来ていない韓国マスコミの滑稽ぶりが分かる3題でした。

【関連】
美国がビザを免除するニダ!マンセー!
[PR]
by gogoreds_31 | 2006-03-18 13:14