韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

優秀なウリがイルボンに行ってチョッパリ共に教えてやるニダ!

あぁ、戻ってきたんですか。これで大宮もJ2落ちですかね。来年のさいたまダービーは最後になりそうです。
<サッカー>仁川の張外龍監督、Jリーグ大宮の監督に内定
経済危機になると、こうやって、日本にわらわらとスポーツ選手や、芸能人がやってくるんですね。
特に野球やサッカーなんかは、移籍金目当てにクラブ側も日本に売りつけたくて仕方がないんじゃないですか?
<サッカー>ガンバ大阪、曺宰榛に‘30億ウォン’ラブコール
チョ・ジェジンですか・・・。ガンバならばそこそこ活躍すると思いますけど、ルーカスがいますから、レギュラーは厳しいんじゃないですかね。プレースタイルも被りますし。
野球選手もそうなんですが、どれほどの選手が使い物になるやら、と思っています。
<野球>金東柱、千葉ロッテと本格交渉
しかし韓国最高打者の金東柱の年俸が国内での年俸の半分にすぎないという事実に多くの野球関係者が無念さを示している。3000万円は日本で活躍する外国人選手の中で最下位クラスだ。

と記事には書いていますが、別にごく普通の評価だと思いますけどね。中日のダメ韓国人のような外れのケースの方が圧倒的ですし。あの7番の選手、何て言いましたっけね。名前すら覚えていないや。
と思っていたら、韓国側も珍しく危機感を覚えているようですな。
<サッカー>アジアクオータ制・円高…Jリーグの誘惑に揺れるKリーグ
韓国プロサッカーの大物選手が、ほぼ2倍に値上がりした日本円をつかむため、日本Jリーグの門をたたいている。 Kリーグ球団はこれを防ぐ対策を見いだせず、ドタバタしている。

かつて朴智星(パク・チソン)が所属していた京都サンガは李相湖(イ・サンホ、蔚山)に注目している。アジアチャンピオンのガンバ大阪はDF朴東赫(パク・ドンヒョク、蔚山)と昨年まで清水エスパルスでプレーした曺宰榛(チョ・ジェジン、全北)のダブル獲得を狙っている。

金南一(キム・ナムイル)がプレーするヴィッセル神戸は趙源煕(チョ・ウォンヒ、水原)の獲得に向けて水原に正式公文を送った。このほか、李正秀(イ・ジョンス)、辛泳録(シン・ヨンロク、以上水原)、黄載元(ファン・ジェウォン)、趙城煥(チョ・ソンファン、以上浦項)、李東国(イ・ドングク、城南)などKリーグの主軸選手が挙がっている。

Jリーグが韓国選手の獲得に乗り出したのには2つの理由がある。 まず来年から実施されるアジアクオータ制(3+1規定=アジアサッカー連盟傘下国の選手1人を外国人選手定員に関係なく追加で保有できる)ためだ。

Jリーグはアジア国家のうち実際に戦力になる韓国選手を第一の招待対象と見なし、夏から各チームの強化部長が韓国を訪問しながら選手をチェックしてきた。

各球団が検討した選手は80人にのぼるという。 特に今年を最後に自由契約(FA)資格を取得し、移籍料なくチームを移れる選手を集中攻略している。

円高の影響もあり、Jリーグ球団は年俸や各種手当などでKリーグ球団よりも有利な条件を整えている。Kリーグ球団のある関係者は「世界的な金融危機で日本も韓国選手の獲得計画を当初より大幅に縮小したと聞いたが、それでも7-8人は日本に行きそうだ」と話した。 別の球団関係者は「数年後にはKリーグがアジア2流に落ちるかもしれない」と憂慮を表した。

Jリーグはアジア最高選手が集まるリーグというイメージを植えつけるなど、日本サッカーの影響力をアジア全域に拡大させるために数年前から準備してきた。 一方、韓国プロサッカー連盟はこれといった対応策や未来ビジョンを出せずにいる。
日本が選手をかっ攫っていくような書きぶりですが、アジア枠という珍妙な外国人枠を採用したが故なんですよね。本当に欲しい選手ならば、正規の外国人枠使って獲りますよ。まさか、浦和には来ないだろうな、と危惧していたら、浦和はオーストラリアの選手を獲得するらしいですね。賢明なんじゃないですか。もっとも、韓国人が来たところで、ポジションありませんしね。
[PR]
by gogoreds_31 | 2008-12-20 09:22