韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

ウリナラサラムは覚醒したニダ!これから、チョッパリに目に物を見せてやるニダ!

まぁ、三歩歩けばすぐに忘れる連中だ、と言うのは、この記事を見ても分かりますな。
[特派員コラム] ‘韓国が日本を追い付く日’

韓国人の強い遺伝子(遺伝子)は韓国より日本でむしろ易しく見つけることができる. 極甚な社会的差別と手迹劣勢にもかかわらず経済界と文化界あちこちに進出している在日韓国人たちは韓国人の遺伝子が環境が整備された時いくら能力を発揮することができるかどうかを見せてくれる生きている証とできる. 強制でひかれて来た韓国の陶工(陶工)らが日本で極限のイェスルホンを発揮した歴史も遺伝子と環境の係わり合いを立派に証明する.

数十年間眠った韓国人の成長遺伝子を悟らせたことは豊饒だった. 覚めた遺伝子はわずか何年ぶりに韓国若者を日本若者より大きく育てた. それでは韓国を先進国で育て出す韓国人の隠れた遺伝子はどんな環境で覚めようか? ドマルするまでもなく国民と企業がどんな気付きも見なくて仕事にだけ邁進するように日本水準の社会秩序を確保するのだ. 自由化でも, 法治(法治)でも, 福祉でも, 開放でもそれを構築する義務はもちろん政府にある.

2008年は韓国が日本を追い付く元年(元年)に記録される可能性が高い. 国民が政府を変えたからだ.

まぁ、どうでも良いですが、5年前にも、「ウリナラは真の民主主義ニダ。チョッパリなんかすぐに追いついてみせるニダ」と言っていたニダーさんがいましたな。
それにしても、まぁ、こんな駄文を載せちゃう韓国の新聞社も酷いですが、それに踊っちゃう連中も連中ですわな。
そういえば、次期大統領も、「10年後にはチョッパリを抜かすニダ」なんて言っていますな。
そのチョッパリのことを意識しなければ、もっとお互いに幸福になるような期がするんですがねぇ。
[PR]
by gogoreds_31 | 2008-01-02 23:18