韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

悪いことは悪いと認めるのが、ウリの良い所ニダ!ウリって素晴らしいニダ!

こんな事を最初からやらなければいいんですがねぇ、それに気付かないのが韓国人なんでしょうね。
北京五輪野球:韓国が得たものと失ったもの

◆失ったもの

まずは何よりも日本戦での偽装オーダー問題。日本が勝ったため単なるハプニングとして片付けることができたが、もし日本が負けていたら、韓日野球の友好関係を破壊する大問題に発展していた。韓国側は「ルール上の行為」と主張するが、「アマチュア野球の慣例を無視した非紳士行為」との日本側の批判に、これといって反論が見つからない。「マナーのないチーム」というレッテルを貼られてもおかしくない行為だった。良い試合をしたにもかかわらず、後味の悪さを残した。

また中日・李炳圭(イ・ビョンギュ)の緩慢プレーは、海外組というネームバリューよりも、意欲と誠意を持った選手を代表に選ばなければならないことを示した。少なくとも、兵役免除の対象となる意欲のある選手でメンバー構成されなければならない必要性が明らかとなった。

しかし、同じ新聞社で、こうも論調が変わるんですからねぇ。まるで精神分裂症ですな。
[PR]
by gogoreds_31 | 2007-12-05 23:11