韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

ウリナラには、英語村があるニダ!これからは、グローバル時代ニダ!

弊ブログでも、「ハングルは、多言語に比べて優秀ニダ」などと言っていますが、韓国では、実は、総英語学習時代になりつつあるようです。
「移民したいニダ」と言う人間が、半数を超えたり、「留学しなければ、就職もままならないニダ」という世相のせいなんでしょうかね。
で、ついに、韓国では「英語村」などと言うものが出来ているようです。
ある一角に町を作り、その中では英語しか通用しないようにして、ちょっとした留学気分を味わおう、という物です。
私なんかから見たら、バチモンにしか見えないんですが、結構、好評のようですね。
で、その英語村も、玉石混交なわけで、
ルポ/外出公園転落した坡州英語村
というような英語村も散見されるようです。
‘私たちのが世界的だ’という言葉があるがハングル位冷遇受けることもない.世界化という名目の下に英語公用語論まで露に挙論される.‘英語村’はあっても ‘ハングル村’はない.

英語のため卒業ができなくても国語をまともにできなくて卒業ができない場合はない.坡州に建てられた英語村は中心を忘れてしまったまま英語狂風に荒されている私たちの自画像だ.問題はその自画像さえ歪んでいるという事実だ.坡州英語村と外国人用韓国語教材の実態を通じて色焼け海歌はハングルの日の意味を振り返って見る.

去る 7日日曜日午後 1時を過ぎた時刻.国内最大規模を誇る競技(景気)英語村坡州キャンパスは ‘皮肉としか言いようがない空間’に変わっていた.

英語狂風を背に負って英語専用空間で作った英語村にいざ ‘英語’はなかった.

村入口でメーンストリートに沿って歩いて降りる 5分余り間ただ一言の英語も聞こえなかった.デジタルカメラを手に握った恋人と大学生たちがときおりずつ目立つだけだった.偶然に小学生お子さんと一緒に出た家族たちも見えるが親も,子供達も英語はしない.ヨーロッパ式に装いされた距離(通り)と外出を楽しむ家族と恋人たちの姿を見れば通常の遊園地のプロムナードへ来ているような感じだった.

商店距離(通り)にいる限りレストランも事情は違わなかった.従業員も韓国人,書く言語も韓国語だ.“パスタ一つ,コーラ一つください.” “はい,少々お待ちください.”

“英語で注文を受けなければならないことではないか”は一部お客さんたちの抗議性質問には “元々はそうしなければならないのに…”と言いながら言葉尻を濁ごした.去る 6月からこの店には外国である職員が消えた.‘無条件英語だけ使用’するようにするという最初の計画が顔負けだ.

英語看板が竝んだ書店と食堂距離(通り)で会った子供達は商店を出入りしながら悪戯をしていた.子供達に近付いたマスコットと笑って写真を撮ったがその過程でも英語は聞こえなかった.

この日クッキーを作る授業に参加したソヒョックイングン(9)は “英語たくさん学んで来たか”と言うお父さん書誌洪氏(39)の質問に頭を横に振った.“ハロー児えぐられた (Hello,I’m fine).こればかりしたんです.(参加した) 人が 11人なのに先生は 2人だから… ただねりばかりして来ました.”

親たちも不満が多かった.小学校 6年生,5年生兄と妹を連れて英語村を尋ねた孫枝ユンさん(41)は “日曜日なのに行事も少なくて人も少なくてまるでさびしくて静かなギャラリーみたいだ”と言った.手さんは “英語実力が増えるよりは ‘モチベーション’になる位を期待することあるようだ”と付け加えた.

恋人と一緒にこちらを尋ねたカン・ビョンホさん(28) やっぱり “一日種である歩き回って見たのに英語使う事が本当になかったよ”と “英語村が外国で勉強させることを取り替えることはできなさそうだ”と評した.

英語学院を運営しながら学生たちを連れて 10回越すようにこちらを訪問したというチョン・ゼホさん(43)は “柄だけ英語村”と言いながらしんらつな批判を加えた.

“1イルチェホムでそのまま遠足出るので英語しようと来るのではないです.先生水準も低く進行も滑っこくないです.ネーティブスピーカー教師ら見ればてんからロシア側人やただ白人だけやけどしようとしたがおいた場合もあって,韓国教師らも英語がうまくいかないです.形式だけ取り揃えたわけです.”

全氏は “唯一に気に入る点は ‘人がいなくて’ 予約が易しいということだけ”と言いながら “赤字を出しても水準を維持しなければならないのに人力やプログラムをあまり減らした”と指摘した.

実際にこちら競技(景気)英語村坡州キャンパスは設立 1年余り万である去年 158億ウォンの赤字を出した.安山キャンパスも 33億ウォンが赤字だった.京畿道が孫学圭支社時代需要を考慮しないでおびただしいお金をかかって英語村を設立した結果だ.京畿道は赤字が積もると坡州キャンパスだけ直営にして安山,ヤンピョン(開校予定)キャンパスは民間に委託することに決めた.

全教組京畿支部ゾングジンガング政策室長は “民間に委託すると問題が解決されるのではない”と言いながら “結局赤字保全のためにはネーティブスピーカー教師·プログラム数を減らすしかあるのか”と指摘した.情実場はまた “最初主旨は個人負担教育費を減らして海外留学需要を解決して見ようというんだったが結局英語狂風だけ助長して 1回性イベントで止む役目しかできなかった”と批判した.

しかし、ウリナラマンセーしている裏で、「移民したいニダ」と言っているのと相通じる物があるような気がしますね。
[PR]
by gogoreds_31 | 2007-10-09 22:11