韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

ウリナラのロボット技術の高さを示したニダ

独自の技術を持たない韓国は、剽窃をしたり、技術移転を受けたりして常に日本のフォロワーの存在を保っています。

当然、韓国も、日本の後追いですので、次期に注力する技術として、ロボットの技術開発に力を入れています。

昨年の釜山APECで韓国の誇る最新技術として、公開されて以来、一部の人間には絶大な人気を持つアルバート・ヒューボが再び登場したようです。

ロボット展示会に登場した ‘アルボトヒュボ’

このアルバート・ヒューボを最初に見たときの衝撃は、凄かったです。

このロボット、ASIMOの公開された技術情報に基づいて作成された、と言われていますね。私は、所詮は韓国にお似合いのバチモンレベルである、と認識していますけど。

後日、このロボットについては、過去のストックを整理して、アップロードしますね。
[PR]
by gogoreds_31 | 2006-03-24 00:41