韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

ウリもハイブリッドカーを作るニダ!

競争が大好きな韓国人。
どういうわけか、ハイブリッドカーの話題は音無だと思っていたんですけど、ようやく話題が出てきたようです。

現代・起亜車、ハイブリッドカー国産化に全力

>>しかし中核となる部品を輸入しなくてはならないため1台あたりの生産コストは
>>1億ウォンを超えるほど高い。
結局、日本のハイブリッドコンポーネントを輸入しているだけなんでしょうね。

e0082851_23452189.jpg


で、
>>ハイブリッドカーの国産化には現代車・LSグループ・LG化学・ロテム・東亜エレ
>>コムなどが参加している。現代車はエンジン・変速器など自動車の基本骨格を開発
>>、LSグループはインバータ(直流・交流変換装置)・高電圧用電線といった電気シ
>>ステムを担当する。LG化学は高性能バッテリーを、中堅電気部品会社の東亜エ
>>レコムはガソリンエンジンと電気モーターの変換に必要な電気装置をそれぞれ開
>>発、現代車系列の鉄道車両会社(株)ロテムは電気モーターを納品することにな
>>っている。

だそうですが、まぁ、日本の特許を抵触しないで出来たら大した物だと言っておきましょうかね。

>>「ハイブリッド・クリック」は燃費が18㎞/リットル
FITや、VITZよりも燃費が悪いですね。

日本で、韓国車を買っても、ランニングコストで逆に高く付く、という噂がありますけど、どうやら本当の事みたいですね。
[PR]
by gogoreds_31 | 2006-02-26 00:11