韓国のホームページをのぞいてみると・・・・・・

韓国車は、日本車よりも優秀ニダ!

ルノー・サムソン車、ニッサンブランドで、海外輸出開始

韓国にルノー・サムソンという自動車会社があります。
ま、日本の日産自動車のブルーバード・シルフィやら、ティアナなどのモデルをノックダウン生産しているんですけど、このサムスン製の自動車のうち、SM3と呼ばれるブルーバードベースのモデルが、日産ブランドで輸出される、という記事なんですが、良く読むと、変だなぁ、という記事です。

どこが変なのかと言うと・・・。

ルノーサムスン自動車の金重熙(キム・ジュンヒ)専務は、「日産が現代・起亜自動車など、世界の自動車メーカーらと競うには小型車の競争力が劣ると判断し、ルノー・日産グループがSM3を日産ブランドとして輸出することを決定した」と説明した。

まぁ、この程度の判断力だから、一度倒産して、ルノーの傘下になっちゃったんでしょうね。>ルノーサムソン

e0082851_23433343.jpg


読解力が乏しいからかも知れませんけど、どこをどう読んでも、
日本車よりも、ウリナラ自動車が優秀だから、
としか読めないんですけどね。

まぁ、サファリにも勝ったことが無く、世界的なブランドが全くない韓国車なんか、アウト・オブ・眼中な訳ですけど、こういう記事を書いていて、空しくならないのかなぁ、韓国人って。

だって、元々は、このSM3、ブルーバードなんだよ。
ただのノックダウン生産。
そもそも優秀ならば、なぜノックダウン生産をするのか、と・・・。
もっとも、あの国では、「ブルーバードは、SM3のパクリニダ!。謝罪と賠償を」と素で言いそうなだけに滑稽なわけですが。

それが、どうして、日本車よりも優秀なのか
さっぱり分かんないんですけど。

そもそもそんなに優秀ならば、SAMSUNGブランドで輸出すれば良いのにね。

そう言えば、GM大宇のブランドの自動車も、GMブランドとか、スズキブランドとかで売られていますね。

結局、韓国の自動車のレベルでは、海外では、まともに売れないんでしょうね。

ちなみに、「Top Gear + 韓国車」でクグると、面白い記事がたくさん見れると思いますよ。

こんな評価では、日産のバッジを付けなくちゃ、売れないよね。

(参考)
ルノーサムソン自動車(韓国語)
日産ティアナ
[PR]
by gogoreds_31 | 2006-03-09 23:45